開催概要

    イベント名:Raspberry Pi Industry User Conference 2018

    日時      : 2018年12月5日(水)9:30~17:30(予定) 

  会場    :秋葉原UDXカンファレンス(6F) 

  参加定員 :150名(予定)

  参加費   :無料

      参加申込 :事前参加登録要(法人ユーザ限定)

  主催    :TechShare株式会社

  後援    :element14、日本Raspberry Pi ユーザグループ

  協力企業  :Seeed株式会社. Idein株式会社、メカトラックス株式会社、株式会社センチュリーアークス、株式会社ソラコム、

        オムロン株式会社、ジヤトコ株式会社、株式会社MTMシステムズ、株式会社Candy Line、株式会社インタラクト、

        アヴネット株式会社 

 

 

  

 

主な講演内容

 

午前の部 10:00-12:00 -----------------------------------------------

 

 Introduction 

 

 Raspberry Pi 産業利用のための検討すべき課題 

    日本Raspberry Pi ユーザグループ 代表 太田 昌文

    TechShare株式会社 シニアマネージャー 大坪 基秀

 

  Raspberry Piで深層学習モデルを実行する技術とActcastの紹介

          Idein株式会社  代表取締役 中村 晃一

 

  Windows IoT Coreを使ったIoTアプリケーション事例(仮)

   Seeed株式会社 開発者 松岡 貴志

 

 Raspberry Piによるビジョンシステム開発のテクニック

   TechShare株式会社 技術顧問 野村 哲哉 

 

 

午後の部(1):13:00~14:40 -------------------------------------------

 

   IoTの現場で使われているRaspberry PiとSORACOMの事例

      株式会社ソラコム テクノロジー・エバンジェリスト 松下 享平

 

 Raspberry Piによる動画配信システムの開発

   株式会社インタラクト 代表取締役 田中 伸康

  

  カメラを活用した製品有無検査装置及びサーモIRカメラ開発事例

   株式会社センチュリーアークス 開発 担当課長 菊池 洋

 

     Raspberry PiによるFA改善事例の取り組み

     ジヤトコ株式会社 主管 川本 典弘 

 

午後の部(2)15:00~16:15 -----------------------------------------------

 

  ラズパイ機能拡張基板のご紹介~PoCから製品組込まで業務用途で豊富な実績 ~

     メカトラックス株式会社 代表取締役 永里 壮一

  

 Raspberry Pi用通信モジュール Candy Pi

    株式会社CANDY LINE 代表取締役 馬場 大輔

  

 センサーのオープンPF対応への取り組み

    オムロン株式会社 イノベーション推進本部 グループリーダー 高塚 皓正

 

 

交流会 16:30~17:30 -----------------------------------------------

 

メインセッションの講演終了後、展示会場にて、簡単な軽食とドリンクで、講演者、展示パートナーと参加者の情報交換をしていただくための交流会を予定しております。

 

   □ 展示製品及びユーザ事例見学

 □   ユーザ・講演者・展示パートナー情報交換 

 □ ライトニングトーク

   □ 軽食・おつまみ・ドリンク

 

 

 -----------------------------------

展示コーナー:9:30~1730(予定)

 

 <展示パートナー・ユーザ事例>

   

TechShare株式会社

Industryユーザ用のRaspberry Pi、カスタムRaspberry Pi及び関連製品

element14製のRaspberry Pi各種ボード及び関連製品、カスタムRaspberry Pi、Industry用関連アクセサリーをご紹介します。

 

Idein株式会社

Raspberry Piで深層学習モデルを実行するデモ及びActcastデモ

  Raspberry Piで深層学習モデルを実行し、来場者の方々の顔検出や姿勢検出、物体認識などの画像認識を高速に実行するデモを展示します。また、開発中のサービスActcastの動作デモも展示します。

 

 

ジヤトコ株式会社/株式会社MTMシステムズ

Raspberry Piによるロボットアーム用ビジョンシステムの開発例

 Raspberry Piを利用したロボットアーム用のビジョンシステムの開発例を展示します。Raspberry Piでボルトを画像認識し、ロボットアームによるピックアンドプレイスでボルトの整理作業を行います。

 

株式会社 センチュリーアークス

CA378-AOISを搭載した、製品有無検査装置及びサーモIRカメラ

 製品有無検査装置は、箱中の製品有無⇒位置情報通信⇒製品取出しのルーチンにより、製品全てを効率的に取り出す装置を展示します。サーモIRカメラは、サーモとIR画像の同時取得に加え、双方の画像の重複表示によりサーモ画像の視認性向上を実現したカメラを展示します。

               CA378-AOIS製品サイト:   https://www.centuryarks.com/products/sensor/cm

 

オムロン株式会社

センサーのオープンPF対応への取り組み

 オムロンの持つユニークなセンサーをGrove経由でRaspberry Pi/Arduino/ThinkerBoardと接続するデモを展示します。

 

株式会社インタラクト

MicroNUTSシステム・動画配信システム

 MicroNUTS:e-inkシステム,IC-cardシステム 動画配信システム:Inter-stream,Evostream を展示します。

  

株式会社ソラコム

Raspberry Pi と SORACOM で始める IoT プロトタイピング

IoT 通信プラットフォーム SORACOM と Raspberry Piを組みわせ、カメラを使った画像認識やデバイスの遠隔操作等、ビジネスに必要なシステムを誰でも簡単に作り始めることができるIoTプロトタイピングを展示します。更に、IoTシステム構築に役立SORACOM サービスも併せてご紹介します。

  

株式会社 CANDY LINE

Raspberry PiとCANDY LINE製品で実現するIoTゲートウェイ&クラウド開発環境

 Raspberry Piと3G/4G LTE通信ボード「CANDY Pi Lite」でIoTゲートウェイを用意します。Node-REDベースのソフトウェア「CANDY RED」を使用して振動検出やセンサーネットワークのデモを行います。クラウド環境には自社サービス「CANDY EGG」を使用します。

 

メカトラックス株式会社

メカトラックスの業務用途向けラズベリーパイ関連製品のご紹介  

ラズベリーパイ用4G(LTE)通信モジュール「4GPi」、同電源監視/死活監視モジュール「slee-Pi」、高精度A/D変換モジュール「ADPi」、屋外稼働キット「Pi-field」などの静態展示を行います。

 

  

(注)講演予定及び展示内容は、通知なく変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

 

 

■参加申込み

  Raspberry Pi Industry User Conference 2018の参加申込みは、下記の参加申込ページよりお願いします。 

 

 

 

     

 

 

   

 (注1)本カンファレンスは、法人ユーザ限定のイベントとなりますので、個人の参加登録はできません。

    個人の参加申込、競合他社の参加申込など本イベントの参加基準を満たさない場合には、

    参加をお断りすることがありますので、あらかじめご了承ください。

 (注2)参加登録が予定数を超えた場合には、参加をお断りすることがありますので、あらかじめご了承ください。

  

----------------------------- 

TechShare株式会社 
PCW2018事務局
〒135-0016 東京都江東区東陽5-28-6 TSビル 
TEL:03-5683-7293 
Email: PCW2018@techshare.co.jp