1.12" Mono OLED (128x128, white/black) Breakout [PIMO-PIM374]

1.12" Mono OLED (128x128, white/black) Breakout [PIMO-PIM374]

販売価格: 3,180円(税別)

数量:

1.12インチモノクロOLED(128x128、白黒)ブレークアウト

 

こちらは取寄せ商品です。 

 

小さなディスプレイをプロジェクトに追加するのに最適な、鮮明で明るい1.12 インチOLEDです。この128x128ピクセルのモノクロ表示は、グラフ作成、読み取り、および基本的なアイコンの表示に最適です。

 

OLEDは非常に明るくてコントラストが高いので、画面が見やすいのが特徴です。 さらに本製品は小さいので、スペースが限られているプロジェクトにピッタリです。もちろんRaspberry Pi やArduinoとも互換性があります。

 

他のブレイクアウトと同様に、付属の直角メスヘッダーにはんだ付けした後、Raspberry Piのピンに直接装着することができます。同時に2つ利用する場合に備えて、I2Cアドレスを0x3Cから0x3Dに変更するためのトレースも追加しました。

 

人気商品Breakout Gardenとの互換性もあるので、6つのスロットのいずれかに挿入するだけで、ブレイクアウトを使ったプロジェクトの拡大、作成、コーディングを簡単に始めることができます。

 

特徴

  • 1.12インチ白色OLEDディスプレイ(128x128ピクセル)
  • 20×20mmアクティブエリア
  • I2Cインタフェース(アドレス0x3C / 0x3D(カットトレース))
  • 3.3Vまたは5V互換
  • 逆極性保護
  • Raspberry PiとArduinoの全モデルと互換性があります
  • Pythonライブラリ

 

梱包物

  • 1.12 "OLEDディスプレイブレークアウト
  • 1x5オスヘッダー
  • 1x5メス直角ヘッダー

付属の直角メスヘッダーを取り付けることによって、Raspberry Pi の GPIO ピンの左端下部(ピン1, 3, 5, 7, 9)に直接装着することができます。

 

ソフトウェア

このOLEDディスプレイをご利用されるにあたっては、Luma Pythonライブラリをお勧めします。Lumaライブラリの全ドキュメントはこちらからご覧いただけます

起動させるには、

  • 最新のライブラリをGitHubから直接インストール: sudo pip install git+git://github.com/rm-hull/luma.oled.git#egg=luma.oled
  • サンプルリポジトリを取得: git clone https://github.com/rm-hull/luma.examples
  • 次のようにサンプルを実行します: python maze.py --width 128 --height 128 --display sh1106

本ソフトウェアはRaspbian Wheezyをサポートしていません。

 

寸法

28x42.1mm。

1.12" Mono OLED (128x128, white/black) Breakout [PIMO-PIM374]

販売価格: 3,180円(税別)

数量: