LSM303D 6DoF Motion Sensor Breakout [PIMO-PIM376]

LSM303D 6DoF Motion Sensor Breakout [PIMO-PIM376]

販売価格: 1,880円(税別)

数量:

LSM303D 6DoF 3軸加速度センサー ブレークアウト

 

 こちらは取寄せ商品です。 

 

この6DoFモーションセンサーブレイクアウトは、3つの軸(X、Y、Z)と3軸の磁気ヘッドの加速度を検出できます。

 

ロボット、ロケット、ローバー、または動きを正確に測定したい場所に設置するのに最適です。

Raspberry Pi、Arduinoと互換性があります。

 

LSM303D 6DoFブレークアウトは、I2Cインターフェースを備え、3.3Vまたは5V互換です。 他のブレイクアウトと同様に、付属の直角メスヘッダーにはんだ付けした後、Raspberry Piのピンに直接装着することができます。同時に2つ利用する場合に備えて、I2Cアドレスを0x3Cから0x3Dに変更するためのトレースも追加しました。

 

人気商品Breakout Gardenとの互換性もあるので、6つのスロットのいずれかに挿入するだけで、ブレイクアウトを使ったプロジェクトの拡大、作成、コーディングを簡単に始めることができます。

 

特徴

  • LSM303D 6DoFモーションセンサー
  • マグネティックスケール:±2 /±4 /±8 /±12ガウス
  • リニア加速度:±2 /±4 /±6 /±8 /±16g
  • 16ビットデータ出力
  • 3.3Vまたは5V互換
  • I2Cインタフェース。アドレスはADDR切断可能トレース(0x1Dまたは0x1E)で選択します。
  • 逆極性保護
  • ラズベリーPi互換のピン配列(ピン1,3,5,7,9)
  • Raspberry Pi 3B +、3,2、B +、A +、Zero、およびZero Wと互換性があります
  • Pythonライブラリ
  • データシート

 

 梱包物

  • LSM303D 6DoFモーションセンサーブレークアウト
  • 1x5オスヘッダー
  • 1x5メスの直角ヘッダー

 

ソフトウェア

 

LSM303D 6DoFモーションセンサーブレークアウトからデータを読み取る際に使用するPythonライブラリをご用意しています。また、必要なもの全てをインストールできる簡単な1行のインストーラも含まれています。
 

本ソフトウェアはRaspbian Wheezyをサポートしていません。

 

注意

 

はんだパッド(ADDRマーク)間のトレースは、I2Cアドレスをデフォルトの0x1Dから0x1Eに変更するために切断することができます(クラフトナイフで気を付けて行ってください)。つまり、1台のRaspberry PiまたはArduinoで最大2つのセンサーを使用できます。切断した後も、はんだ付けでパッドを再度ブリッジすると、アドレスを0x1Dにリセットすることができます。

 

LSM303D 6DoF Motion Sensor Breakout [PIMO-PIM376]

販売価格: 1,880円(税別)

数量: