感震センサ [TECHNOALTA-D7S-A001-G]

感震センサ [TECHNOALTA-D7S-A001-G]

販売価格: 3,500円(税別)

数量:

感震センサ [TECHNOALTA-D7S-A001-G]

 

 

※本商品をお買い上げのお客様の情報は、オムロン及び製造委託先企業と共有をさせていただきます。
 購入の際は、この点ご了承下さい。

 

※本製品はベータ版となっております。そのため通常の製品よりも短期間で販売を終了する可能性がございます。
 予めご了承ください。

 


 

 

 

Groveインタフェース付き感震センサは、地震の大きさを表す震度階級とも相関性の高いSI値を採用することで、より震度階級に即した高精度な地震判定が可能なD7S-A0001登載の評価モジュールです。

Groveインタフェースではんだ付け不要でご使用いただけます。

 

 

仕様

  • 加速度検出範囲 -2,000-+2.000gal
  • 通信インタフェース:I2C
  • 動作電圧 : 2.1〜5.5V

※GrovePi+やGROVEベースシールドなどをご利用いただくとRaspberry Pi/TinkerBoard/Arduinoからデータの取得がより手軽に行えます。

 


 

GitHub

 

OMRON商品紹介サイト<センサ情報、データシート等>

 

回路図

 

付帯情報

 

個人情報の取り扱いについて

 

感震センサ [TECHNOALTA-D7S-A001-G]

販売価格: 3,500円(税別)

数量: