SPRENSENSEメインボード [sony-cxd5602pwbmain1]

SPRENSENSEメインボード [sony-cxd5602pwbmain1]

販売価格: 5,500円(税別)

数量:

 

 

Spresenseメインボード

 

 

Spresenseは ソニーが開発したスマートセンシングプロセッサー

「CXD5602」 が搭載されたボードです。

 

 

Spresense Header Code

 

 

NuttX ベースの Spresense SDK に加え、Arduino IDE による開発環境も用意しており、

手軽に小さく省電力でありながら、パワフルなエッジコンピューティングを体験できます。

 

 

 

【主な機能】

 

 

■ GPS内蔵

     

     GPS/みちびき/GLONASSに対応。

     複数システム同時受信可能なマルチ GNSS(Global Navigation Satellite System: 全球測位衛星システム)

 
 

■ ハイエンドなオーディオ機能

     

     ハイレゾリューションオーディオの再生・録音とマルチマイクインプット、Class-D デジタルアンプ内蔵

 
 
■ マルチコアプロセッサー

     

     低消費電力駆動をサポートした ARM® Cortex® M4F を 6つ搭載

 

 

 

 

【主な仕様】

 

 Spresense メインボード
型名
CXD5602PWBMAIN1
サイズ
50.0 mm x 20.6 mm
プロセッサー
ARM® Cortex®-M4F x 6 cores
最大駆動周波数
156 MHz
SRAM
1.5 MB
フラッシュメモリー
8 MB
デジタル入出力
GPIO, SPI, I2C, UART, I2S
アナログ入力(A/Dコンバータ)
2 ch (0.7 V range)
測位衛星システム
GPS(L1-C/A), みちびき(L1-C/A), GLONASS(L1), WAAS, みちびき(L1-S)
カメラ入力
専用パラレルインターフェース
動作条件
温度 10℃〜40℃ 湿度 30%〜80%(結露なきこと)
保存条件
温度 -20℃〜60℃ 湿度 10%〜80%

 

 

 

Main Board
 
※ 詳細について、こちらをご覧ください。
 
SPRENSENSEメインボード [sony-cxd5602pwbmain1]

販売価格: 5,500円(税別)

数量: