Raspberry Pi4 4GB スターターキット [TSI-Pi046-CSK]

Raspberry Pi4 4GB スターターキット [TSI-Pi046-CSK]

販売価格: 11,800円~13,800円(税別)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

ストレージ 選択
32GB
64GB

販売価格: 11,800円~13,800円(税別)

数量:

 

 

Raspberry Pi 4 4GB スターターキット

 

 

本製品は、Raspberry Pi 4 Model Bをすぐに使用することが可能なキットとなっております。

 

DIYケースにセットしたRaspberry Pi 4 Model Bに、同梱のmicro-HDMI/HDMIケーブルをお手持ちのモニタ本体に接続し、Raspbian OSがプリインストールされたMicro SDを挿して、同梱のオリジナル電源セットにつなげば、Raspberry Piが直ぐに立ち上がります。

  

Raspberry Pi4 スターターキットには、Micro SDカードが32GBと64GBの2種類のキットがあります。

 

※本製品のRaspberry Pi 4 Model Bにつきまして、

技適マークの表記を確認していますため、国内にて問題なく利用可能です。

 

 

<内容物>

 

1)Raspberry Pi4 Model B 4GB

2)Raspberry Pi4用 DIYケースセット(組立要) 

・メタルケースボディ(上下パーツ、ネジ)

・放熱シート(上下ヒートシンク密着用)

3)micro-HDMI/HDMIケーブル(1m、黒)

4)Raspberry Pi4用電源アダプター(5V 3.0A)-フル負荷検証済み

5) Raspbianプリインストール Micron Micro SDカード(32GBもしくは64GB)

 

 

 

 

 

最新版Raspberry Pi 4 Model Bの特徴は

  

 

■ バリエーション豊富なRAM

 

従来の1GBに加え、2GB、4GBのモデルが登場しました。

 

■ CPUはARM Cortex-A72 アーキテクチャを採用

 

Raspberry Pi 4 Model BのCPUは、最新のスマートフォンなどにも適用しているARM Cortex-A72 アーキテクチャーを採用し、PCにさらに近づきました。

 

■ 4K対応の2画面および進化したGPU

 

搭載GPUは、4Kp@60をサポートし、新たにH.265デコード、OpenGL ES 3.0などにも対応、ビデオ出力は、2つのmicro HDMIに変更し、また、4K対応の2画面での出力が可能となりました。

 

■ USB 3.0 2ポート搭載および大幅に向上したネットワーク

 

USB 2.0が2ポート、micro HDMIが2ポート、DSI、CSIなど加えて、ラズパイでは初となるUSB 3.0を2ポート搭載。また、有線LANのGigabit Ethernetも、Pi 3B+の300Mbpsから、1000Mbps(論理値)へと変更になりました。

 

 

 

Raspberry Pi4 Model B 4GB 仕様>

 

SoCBroadcom BCM2711
CPU1.5GHz Quad core Cortex-A72(ARMv8、64bit L1=32KB、L2=1M)
GPU

デュアルコア VideoCore VI® 500MHz

OpenGL ES 3.0対応、ハードウェアOpenVG対応、1080p60 H.264 デコード、 4Kp60 H.265 デコード

Memory4GB LPDDR4-3200 SDRAM
StoragemicroSD (not included)
Video 出力micro HDMI、コンポジット 3.5mm 4極ジャック(PAL、NTSC)、DSI
オーディオ出力3.5mm 4極ジャック、HDMI(ビデオ出力と共有)、I2Sピンヘッダー
電源USB type Cソケット 5V 3.0A / 2.54mm ピンヘッダー / PoE(要オプションPoE HAT)
Ethernet10/100/1000 Base-T RJ45 ソケット (BCM54213PE)

無線LAN

IEEE 802.11 b/g/n/ac 2.4/5GHz デュアルバンド (Cypress CYW43455)
USB2x USB 3.0, 2× USB 2.0 
BluetoothBluetooth 5.0, Bluetooth Low Energy (Cypress CYW43455)
GPIO コネクターl40ピン 2.54mm ピンヘッダー(GPIO×26 3.3V 16mA、UART、I2C、SPI、I2S、PWM、5V出力(使用電源に依存)、3.3V出力 50mA(GPIO信号との総和))

 

 

 

<Raspberry Pi 4 公式動画>

 

 

 

Raspberry Pi公式サイトはこちら

 

 

他の写真

  • 本製品は、DIYのRaspberry Pi4用のメタルケースです。

    Raspberry Pi4では、これまでのRaspberry Piに比較して処理能力が高いため、その放熱が利用上の問題となります。

    本ケースでは、アルミ製のケースボディ全体がヒートシンクとなっているため、上下両面から熱源となるCPUなどに接触して高い放熱性能を確保します。

    本製品はファンレスですが、一般的な空調のあるオフィス環境でのテストでは、フル負荷で利用した場合にも、CPUコアの温度を60度台前半で維持し、Raspberry Pi4の高いパフォーマンスを維持して利用することができています。(※)

    また、無線性能を十分に確保するため、Raspberry Pi4のアンテナが設置されている基板部分の開口部を大きく取っていますので概ねWifiやBluetoothも大きな性能劣化が起こらないように設計されています。

    (※)本製品はケース自体がヒートシンクとなっています。フル負荷等の状態でRaspberry Pi 4を長時間利用した場合、ケース自体の温度が50度前後まで上昇することがあります。人体に接触する場合には、低温火傷等の可能性がありますので、利用時の設置場所や利用方法は、人体に触れない場所や放熱性できる場所に設置して利用するなど十分注意してご利用ください。
  • 本製品は、高品質・高耐久性のマイクロSDカードです。

    動画を記録し、ネットワークを通じた集中録画施設の変わりにカメラに保存するエッジストレージテクノロジの採用が急速に進んでおり、IPビデオ監視アプリケーションへの幅広い導入が行われています。

    IPビデオ監視カメラに特化して設計されたmicroSDカードをお選び頂く事によって、録画の冗長性、ネットワーク負荷の削減の最適化、そして全体的なTCOの低減がもたされ、価値を更に高めてシステムパフォーマンスを強化できます。

    マイクロンmicroSDカードを 選ぶ理由

    1. 高い耐久性
    高品質、24時間週7日間連続録画を3年間サポート。

    2. 群を抜いた録画性能
    最適化されたファームウェアにより、コマ落ちを最小限に抑え、24時間週7日間連続高品質録画による安定したパフォーマンスを提供。

    3. 産業用途でも高い品質
    平均故障時間(MTTF)200万時間、年間故障率0.44%の高信頼性および高品質。今日NVRで使用されている監視向けHDDの2倍の信頼性。

    4. ヘルスモニタリング向けのスマートツール
    IPカメラインテグレーション向けのヘルスモニタリング機能がカードの使用状況や残り寿命を通知。エンドユーザーに警告するシステムソフトウェアへの組み込みが可能。

    5. 大容量なのに低価格
    最新の3D TLC NAND Flashのテクノロジーを利用しているので、大容量でも低価格を実現。
  • 本電源セットは、Raspberry Pi4用に設計された専用電源セットです。

    Raspberry Piなど大容量を必要とするシングルボードコンピュータの電源トラブルで最も多いのは、ACアダプターの容量の不足ではなく、ケーブルとスイッチの抵抗による電圧降下の問題です。

    低品質で内部の銅線が細い電源ケーブルの流用による電圧降下、不適切なスイッチの接触抵抗による電圧降下で、多くのRaspberry Piなどのシングルボードコンピュータのユーザがフル負荷稼働時にシャットダウンやフリーズの現象に悩まされています。

    本電源セットは、これらの問題を解決するためにRaspberry Pi4専用に専用設計がされています。また、Raspberry Pi4をフル負荷で実稼働テストをPhysical Computing Labで実施していますので、大容量を必要とするRaspberry Pi4をフル負荷でご利用いただいても電源の問題がありません。
Raspberry Pi4 4GB スターターキット [TSI-Pi046-CSK]

販売価格: 11,800円~13,800円(税別)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

ストレージ 選択
32GB
64GB

販売価格: 11,800円~13,800円(税別)

数量: