Micro Control Box (Pi2版) [tsi-dobot-fa-002]

Micro Control Box (Pi2版) [tsi-dobot-fa-002]

販売価格: 19,800円(税別)

数量:

 DOBOT Magician用 Micro Control Box(Raspberry Pi2版)

 

DOBOT Magician用 マイクロコントローラ

 

 

 

本製品は、DOBOT Magicianの制御、ロボットビジョン用画像処理コントローラとして、FAなどの現場で利用したい方にお勧めのコンパクトなDOBOTコントローラです。Raspberry PiまたはTinker Board SのSingle Board Computerをベースとしてコントローラのため、PythonやOpen CVなどを利用したプログラムでDOBOTを利用する方には非常に便利なコントローラです。

 

また、FAなどの環境でも安定して長時間・長期間の利用ができるように、金属筐体全体がヒートシンクとして機能するよう設計された筐体で放熱性を強化し、電源入力はDCジャック入力に改良、更に日々の利便性と不用意な電源瞬断に伴うデータ破損などを回避するため、シャットダウンスイッチも搭載されています。

 

   

  

<本製品の特長>

 

1)カードサイズのコンパクトなサイズで、DOBOTの制御だけでなく、ロボットビジョンコントローラとしても利用可能。

 

Rasberry PiやTinker Boardなどの高性能なシングルボードコンピュータを内蔵しているため、DOBOTのコントトローラとして利用するできるだけでなく、USBカメラを接続してOpenCVなどのオープンソースを利用したロボットビジョンコントローラとしても利用できます。

※本製品でのソフトウエア開発には、Python、C/C++、OpenCVなどのプログラミング知識が必要となります。

 

 

2)内蔵ストレージまたは搭載Mciro SDカードにDOBOT利用に必要な主要環境は設定済み

 

本製品には、Tinker Board S版は16GBのeMMCに、Rapsberry Pi版は搭載の産業用Micro SDカード(32GB)に、それぞれDOBOTをPythonで利用するための必要な環境やOpenCVでロボットビジョンを利用するための必要な主要環境が設定されたDOBOT用Micro Controller Boxを出荷します。オープンソース系の機器にある面倒な設定作業から解放され、直ぐに業務での利用ができます。

また、大量導入の場合には、お客様のカスタムプログラムの書き込みサービスのオプションもありますので、用途に合わせてスムーズな導入が可能です。

 

DoVision1のサンプルプログラムなどもインストールされています。

 

 

3)FAなどの業務利用を前提に、長期安定利用と利便性を確保

 

FAなどの環境でも安定して長時間・長期間の利用ができるように、金属筐体全体がヒートシンクとして機能するよう設計された筐体で放熱性を強化し、電源入力はDCジャック入力に改良、更に日々の利便性と不用意な電源瞬断に伴うデータ破損などを回避するため、シャットダウンスイッチも搭載されています。

  

 

<主な仕様>

❑ コントローラの構成

1)   メインコントローラ 部:Raspberry Pi2 Model B

     ❑ DOBOTアーム制御

         ❑ ロボットビジョン処理 

   2)ストレージ:Micron製 32GB Industry Micro SD Card(瞬断対応機能付)

   3)主なソフトウエア環境

     ❑ OS:Tinker OS

     ❑ Python 3

     ❑ Open CV

     ❑ DOBOT DLL

     ❑ DoVision1 Pythonサンプルプログラム

 

❑ 搭載インターフェース

  1)パワーボタン :コントローラの起動及びシャットダウン

  2)電源入力ボート:

❑5V DC入力    :1口※5V3Aの電源アダプターを同梱。

                ❑5V Micro USB入力 : 1口

3) USBポート :USB2.0 x 4口

  4)HDMIポート  :1口

  5)LANポート  :1口

6)Audioジャック:1口

7) MIPI、CSIインターフェース

 

 <主な内容物>

❑ DOBOT用 Micro Controller Box(Raspberry Pi版)

❑ ACアダプター (5V4A、DCジャックタイプ)

 

 

(注1)本製品の利用には、Pythonのプログラミング知識が必要となります。ロボットビジョンを利用される場合には、OpenCVの知識も必要となります。

(注2)本製品は、受注生産の商品です。本サイトでご購入いただいた場合も、ご注文後、通常は2~3週間で納品が必要となりますので、あらかじめご了承ください。

(注3)まとまった数量のご注文の場合、ご注文から出荷まで相当の納期が必要となることがあります。弊社担当まで事前に納期のご相談の上、ご注文ください。

 

その他ご不明な点がありましたら、下記までお問合せください。

 

  

<お問い合わせ窓口>

TechShare株式会社

Physical Computing事業部 DOBOTチーム

TEL 03-5683-7293

Email:dobot@techshare.co.jp

 

 

Micro Control Box (Pi2版) [tsi-dobot-fa-002]

販売価格: 19,800円(税別)

数量: