Seeed SoM - STM32MP157C Integrate Cortex-A7 plus Cortex-M4 [seeed-102110318]

Seeed SoM - STM32MP157C Integrate Cortex-A7 plus Cortex-M4 [seeed-102110318]

販売価格はお問い合わせください。

商品詳細

 

 本製品は、 発売前の製品となります。販売開始まで、今しばらくお待ちください。

 

Seeed SoM-STM32MP157Cは、ARM-Cortex-A7とCortex-M4によって統合されたデュアルコアプロセッサであるSTM32MP157Cに基づくSoM of ODYSSEY – STM32MP157Cです。

 

 

 

プロセッサーは、Arm Cortex-M4コプロセッサも統合しているため、リアルタイムタスクに適しています。

 

 

 

Seeed SoM-STM32MP157Cは、MPU、PMIC、RAM、またギガバイトイーサネット、WiFi / BLE、USBホスト、MIPI-DSI、カメラ用のDVP、audio等といった必要なすべてのインターフェースで構成されています。

 

 

 


 

 

 

 

主な特徴:

 

  • Cortex-M4が統合されたデュアルコアArm-Cortex-A7コアプロセッサ

  • オープンソースハードウェア/ SDK / API / BSP / OS

  • ODYSSEY – STM32MP157C SoM

  • 4GB eMMC、開発用の豊富なインターフェース


 

 

 

 

 

主な仕様:

 

  • MPU:STM32MP157C

    • 32ビットデュアルコアArm Cortex-A7

    • FPU / MPUを備えた32ビットArm Cortex-M4

  • PMU:ST PMIC STPMIC1A

  • RAM:512MB DDR3 RAM

  • Flash:4GB EMMC

  • 周辺機器:3 x 基板対基板70ピンコネクタ

  • サイズ:38mm x 38mm



 

 

 

 

使用用途:

 

  • 産業(CAN-Ethernetゲートウェイ等)

  • 白物家電(冷蔵庫・電子レンジ等)

  • 医療(データロガー等)

  • ハイエンドウェアラブル(VRデバイスなど)

  • スマートホームデバイス

 

 

 

 

 

関連ページ:

 

https://www.seeedstudio.com/Seeed-SoM-STM32MP157C-p-4500.html